ブログ

2021.08.26 「おウチ時間」が充実するおすすめオプション設備ベスト4!

未分類

コロナ禍で変わった生活様式。

おウチ時間が増えたマイホームに「あったらいいな」という設備をセレクトしました。

これからの家づくりを検討されている方、必見です!

おすすめ設備①ワイドサッシ

家で過ごす時間が増えたからこそ、明るい外の光を家の中に導きたい。

そんな時に採用したいのがこのワイドサッシです。

構造がしっかりしている家で大開口が可能な場合は

リビング部分に大きなサッシを採用すると自然の風や光がくつろぎと安らぎを与えてくれます。

おすすめ設備②手洗い付き玄関収納

コロナ禍の今は、外からの有害物質をできるだけ家の中には持ち込みたくありません。

帰宅してすぐ玄関で手洗いができればいいのですが、

手洗い場をわざわざ作った場合、インテリアデザインとそぐわないことも。

その点、手洗いがもともと備えつけられている玄関収納は見た目もスッキリし違和感がありません。

スマートに玄関での手洗いうがいが完了します。

おすすめ設備③LGスタイラー

花粉やウイルスが付着した上着やスーツはこのLGスタイラーで簡単クリーニング。

LG社の「LGスタイラー」は蒸気と振動を活用したホームクリーニング機です。

スチーム除菌で花粉やダニの他、ウイルスも落としてくれるほか、

臭いも取ってくれて、なかなか洗えないスーツや制服、上着なども毎日スッキリさせておくことができます。

おすすめ設備④シアスミン・エア

シアスミン・エアは、炭と電気の力で室内の空気をキレイにするとともに

マイナスイオン効果で免疫力を上げてくれる画期的なシステムです。

秀逸なのは、室内の壁を利用している点。

余計なスペースが不要でインテリアの邪魔もせず、

暮らすだけで健康になる空間を作ってくれる世界初のシステムです。

~おウチ時間を充実させるのに一番大切なこと~

そもそも、出たくなくなるほど快適なお家、大好きなお家をつくるために一番大切なのは

自分がそのお家でどのように暮らすのか、という明確なビジョンです。

家づくりはそこに住まう家族のためのもの。

家自体の構造が災害や経年劣化に強く、安全、安心で長持ちすることがまず第一で、

次に構成メンバーと暮らしに合った間取りやオプション設備の選択が重要になります。

ここでご紹介した設備はクレバリーホームではもちろん全採用可能。

上質で長持ちするうえ、メンテナンスコストも低いクレバリーホームの家をぜひご検討ください。

皆様のご相談をお待ちしています。

 

© 2007- TO-EN.Co.,INC All Rights Reserved.